広い石垣島は観光タクシーでゆったり過ごそう

石垣島は沖縄で3番目に大きな島です。周囲は160kmにも及び、島内を隅々まで回るためには車が必要になります。車が必要な観光の際は、観光タクシーの利用がおすすめです。観光タクシーであれば、レンタカーと異なり空港のロビーを出たらすぐに観光タクシーのドライバーが待機してくれているので、すぐに観光を始められます。

レンタカーを利用した場合、返却時にレンタカー店付近のガソリンスタンドを探して、ガソリンを満タンにしてから返却をしなくてはなりません。しかし、観光客で混雑している時期であれば、レンタカー返却のタイミングと重なり、ガソリンスタンドが混雑している場合もあります。そうすると返却時間に間に合わなかったり、返却時間を気にした観光となってしまうでしょう。観光タクシーなら、ガソリン等車のことは全部観光タクシーのドライバーにお任せできます。観光予定時間の最初から最後まで、時間に気にせずゆったりと観光ができるところが観光タクシーのメリットです。

また、出発地点を空港にし、帰りは石垣港で降りたいといった場合、レンタカーを利用すると乗り捨て可能な店舗が限られています。そのため、乗り降りする場所を自分の好きなように指定できる観光タクシーを利用すれば快適な旅となるでしょう。

石垣島には、青い海と空を満喫できる美しいスポットがたくさんあります。観光タクシーを利用すると、島内の地形を熟知した地元のドライバーが運転をしてくれるので、インターネットや本に載っている定番の観光スポットだけではなく、地元の人だからこそ知っている美しい景色の場所に連れて行ってもらえます。もしレンタカーを利用するとなると、運転をする人は移動中の景色を楽しめませんが、観光タクシーなら運転をする必要がなく、車窓を流れる景色をしっかりと見られます。素晴らしい眺めを記念に残すため、車内から写真撮影をしても良いですし、気になるスポットがあれば車を停めてもらい、落ち着いて写真を撮ることも可能です。

さらに観光タクシーのドライバーは観光案内をしてくれるので、各地をただ見て回るだけではなく、観光案内をしてもらうとより石垣島について深く知ることができ、素晴らしい観光になります。そしてドライバーに写真撮影を頼めば、観光を共にする全員の集合写真もきれいに撮ってくれます。もし身内だけで観光を楽しみたい場合でも、その旨を伝えるとドライバーは車で待機してくれて、配慮を行ってもらえるので安心です。