観光タクシーで巡る沖縄の絶景スポット

沖縄は数え切れないほどの見どころがあり、毎年多数の観光客が訪れます。特に絶景を楽しめるスポットは多いですが、公共交通機関は那覇周辺を除いてバスかタクシーしかありません。もし自由に移動したいのであればレンタカーが候補に入りますが、気軽に巡りたいなら観光タクシーを使ってみましょう。観光タクシーは自由に乗降が可能なうえ、地元に詳しいドライバーが各地を案内してくれます。複数箇所を効率よく回れますので、隅々まで観光したい方は利用してみましょう。

沖縄の景色を堪能したいなら、最初は古宇利大橋をおすすめします。沖縄本島と古宇利島を結んでいる橋で、エメラルドグリーンの美しい海を見ることができます。しかし、レンタカーを使った場合、運転手は景色を眺める余裕がありません。一方の観光タクシーはドライバーが運転するため、全員で絶景を堪能できるのが魅力です。車内から写真を撮るのもよいでしょう。古宇利大橋を渡る前に展望所もあります。風景をゆっくり楽しめますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

観光タクシーは時間制であり、距離が伸びたり何度乗り降りしたりしても料金は変わりません。他に訪れるスポットとの兼ね合いもありますが、時間に余裕がある場合は訪れてみることをおすすめします。

ハートロックも絶景を楽しめる場所の一つです。古宇利大橋から車で10分もあれば到着しますので、途中で立ち寄ってみるのもよいでしょう。ハートの形状をした岩が見どころであり、カップルや夫婦で訪れてみるのが最適かもしれません。ただし、駐車場からビーチまでは足場が悪いため、靴の履き替えが必要になります。観光タクシーの場合、ビーチサンダルやタオルなどを車内に積んでおけます。ハートロック以外の場所を巡る際は、そのままトランクなどに積んでおけば邪魔になりません。なお、太陽位置の関係上、お昼の時間帯がもっともきれいに海が見えます。ドライバーへ伝えておけば、ちょうどよい時間に着くよう調整してくれるため、事前に相談しておきましょう。

夕景を楽しみたい方には瀬底ビーチがおすすめです。ハートロックから車で約45分のところにあります。夕日が美しいビーチとして有名で、道中には今帰仁城跡や水族館など他の観光スポットもあります。観光タクシーは自分たちが行きたい場所を選べるため、瀬底ビーチへ訪れる前に他の観光地に立ち寄るのもよいでしょう。効率よく移動できることから、数多くのスポットへ足を運ぶことができます。